SoftbankのプリペイドSIMを試してみた

通信混雑を見越して買ったものの10GBも使わなかった

どうも,最近ガムばかり噛んでいるHaruです.

今回は,某ライブに備えて買ったSoftBankのプリペイドSIMを紹介します.(今更ですが…)

そもそもプリペイドSIMとは?

先払い方式のSIMカードです.
2年縛りとかそういうのがないので手軽に導入できます.

ライブ会場は混雑する

ライブ会場は,基本ケータイの回線が流れなくなることが多いです.
3Gに落としたとしてもまともに使えないことも.
開演時間が近づくにつれてだんだん混んでいくので,連番者と連絡がつかなくなる…なんてことも.

私は現在エキサイトモバイルを利用しているのですが,その1回線だけで現地したときは,完全に死にました.
Twitterで文字ツイートすらできなくなるレベル.

会場は違いますが,連番との連絡が取れなくなると詰むので,ライブ会場だとしても割と流れやすいSoftbank系の回線を手に入れたかった.

SpitJunctionのSoftbankプリペイドSIM

私が買ったのはこれ.
これを買った理由としては,

  • 有効期限が長い
  • サイズが自由に変えられる
  • 他と比べて大容量

APNの設定は付属の紙に書いてありました.
Softbankの回線を使ったプリペイドSIMですが,

SoftbankのSIMロックが掛かった端末では使えません

まぁSIMフリーの端末に突っ込んだのでどうでもいいですが

実際に使った感じ

非混雑の環境でこんな感じ.普通に速い.

混雑した環境で使おう

場所は変わってナゴヤドーム.

速度比較

Docomoだとかなり速度が低下しています.
Twitterはかろうじてできました.まだぎりぎり使えるレベル.

LTEは完全に死亡

プリペイドSIMはまだ実用できるレベル.
上りが異常に遅いですが,使っている間はそこまで遅くはなかったです.

SoftBank プリペイドSIM 日本 10GB 有効期限最大180日 4GLTE SIMピン 有効期限シール付 SpitJunction

Related Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください