THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 7th LIVE TOUR Special 3Chord Funky Dancing! Day1に行った話

非常に楽しかった.
でも記憶が殆ど残ってないので覚えているところだけ.

物販がかなり混んでた

到着したのが7時前.この時点でかなりの人が並んでいました.
物販開始が10:00,買えたのが11:30.
メットライフドームのときは適当な時間に来たときでもあまり混んでいなかったのに対し,こっちは結構混んでた印象が.

周辺施設は絶対混む

ナゴヤドームはすぐそこにイオンがありますが,フードコートやレストランは座れないに等しい状態.
休日だったのもあり,普通の家族連れもいました,ご飯は事前に買ってきたものを外で食べたほうが良さげ.

結構迷う

同じ番号の入場ゲートが複数あり,待ち合わせとかするときはどこの何番ゲートかにしておかないとよくわからないことになります.
中も結構迷いそうな感じでした.
席の場所もスタッフの人に聞かないとよくわからなかったです.

今回の座席は5階の上の方でした.
すべてのステージがしっかり見える上に,規制退場も一番最初に退場できたので結構良席でした.
ただ演者は豆粒のようにしか見えなかったので双眼鏡は必須.

感想

初手Tulipはズルい

ミラーボール・ラブからMC,「この曲です!」→Tulip.
最初から喉を潰しました.

Remix曲も結構あった

ミツボシ,ショコラ・ティアラ,輝く世界の魔法,Flip flop,メッセージがRemixVerでした.
ミツボシはもとの方がFunkyDancingのテーマに合ってるのでは?な感じでしたが.

演出も良い

ここらへんは記憶が曖昧なので合ってるかわからないですが,
モーレツ世直しギルティ,さよならアンドロメダ,クレイジークレイジーのあたりが演出がかなり凝っていたな~と.

モーレツ★世直しギルティ!

サイレン&赤色照明で始まり,センターステージが照らされる→無人→ライトがホームベース側に向かう→そこから登場.
この流れで結構叫んだ記憶が.

クレイジークレイジー

サビ前の間奏からレーザーの演出がすごかった(語彙力不足)

さよならアンドロメダ

これが一番良かった.
歌詞がセンターステージの柱に表示されてたり,星空がドームの天井に照らされていたり.
演出も演者もしっかり見たかった.でもできなかった

DJ KOOさんのサプライズ登場
EZ DO DANCEとYPT

この日一番の高まりポイント.
EZ DO DANCEのイントロが始まったところはまだ何の曲かわかっていなかったので,🤔になっていました

センターステージのディスプレイにDJ KOOの文字が表示され,DJ KOOさんが出てきたときの歓声がものすごかった.

最後の曲の前にMCはよくありますが,今回はそれもなかったです.

DJぴにゃのDJタイム

演者の衣装替え&休憩時間.
ここで披露されたやつで一番好きなのが,Needle Lightとさよならアンドロメダのマッシュアップ.

オススメのキャリア

意外と重要なのが,ケータイ回線.
人がかなり集まる上に移動基地局とかが来ないので,連番者と連絡が取れなくなるなんてこともありそう.

Docomo LTE
Docomo 3G
Softbank 3G

Softbank一択です.
一応3Gだと普段どおり通信できます.
DocomoはLTEが死に,3Gもあんまり速度でてなかったので.
プリペイドSIMなんかもあるのでそれを使うのもアリ.

電車はどこでも混む

地下鉄はどうなのかわからないですが,JRはかなり混んでました.初めてギュウギュウ詰めの電車に乗った.

まとめ

アイマスライブはLV含めて4回しか行ったことないですが,今まで行ったものの中で1番楽しめたライブでした.高まりすぎて疲れた.
あと,叫びすぎたので,帰宅したら声がおかしいと言われたりもしました.

Related Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください